MENU
アンチエイジングには体の内側からも改善を TOP  >  ハイシー  >  ハイシーEクラスは血行改善もするしみそばかすのお薬

ハイシーEクラスは血行改善もするしみそばかすのお薬

ハイシーBメイト2 ハイシーEクラスはハイシーシリーズのラインナップの中で個性的な存在です。ハイシーシリーズはビタミンCを摂取するお薬になるのですがハイシーEクラスには
d-α-トコフェロールコハク酸エステル と言う成分が含まれているのが特徴です。
共通する所はハイシーシリーズの色のパッケージ。ビタミンCって何故か黄色のイメージがあります。これはきっと柑橘系の果物から来ているのでしょうか。右肩には「第3類医薬品」の文字、左肩にはタケダの赤い三角マーク。これがハイシーEクラスの素性を表しています。
右下には緑反転で顆粒と書かれています。左にはC+Eとあり、さらに「しみ・そばかすにナトリウムを含まずシュガーレスです」と書かれています。これらがハイシーEクラスの特徴を表しています。これらを手掛かりにタケダの公式サイトとそこからダウンロードできる添付文書を見て行きます。

ハイシーEクラスの特徴

添付文書をダウンロードします。ハイシーEクラスタケダの公式サイト へのリンク ←ここをクリックしますとジャンプします。このページから添付文書がダウンロードできます。

特徴

  • ビタミンCとEがしみ・そばかすに効果がある
  • ビタミンEが手足の冷え肩・首筋のこりの緩和に効果がある
  • のみやすい顆粒
  • カロリーは1包、0.6キロカロリー
  • ナトリウムを含まない、シュガーレス

他のハイシーシリーズの多くはビタミンCが摂れるのですがそれにビタミンEが加わっているのが特徴です。詳しくは成分の所で見て行きます。ここでは冷え性と首筋のこり等に効果をあらわすとだけしておきます。

ハイシーシリーズはチュアブルや裸錠、細粒があるのですがハイシーEクラスは顆粒です。一言で言うと粒が大きい粉薬です。一回分が袋に入った形ですから必要な分を持って行くに便利です。粉薬ですから服用には水・ぬるま湯が必要ですので洗面所等に行く必要があります。細粒に比べて粒が大きいので飛び散りにくいです。

カロリーは0.6キロカロリー。ダイエットされている方は気になる所だと思われます。
またナトリウムは塩分です。ビタミンCを中性にし、飲みやすくするために塩分と結合させた成分を入れる事があります。塩分ですから血圧に影響します。それを使っていないと言う事です。
錠剤に加工する時に糖分で覆う事があります。糖衣錠と呼ばれます。ハイシーEクラスは粉薬になりますから糖分摂取量を気にされる方にも大丈夫と言う事になります。

効能

  1. 次の症状の緩和
    しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
  2. 末梢血行障害による次の諸症状の緩和
    肩・首すじのこり、手足のしびれ・冷え、しもやけ
  3. 次の場合のビタミンECの補給
    肉体疲労時、病中病後の体力低下時、老年期
  4. 次の場合の出血の予防
    歯ぐきからの出血、鼻出血

となっています。
しみ、そばかすは女性のお悩みの上位です。また日やけはしみ、そばかすの原因となる紫外線により起きます。要は顔に現れる色の付いた所、よろしくない見た目になっているのでなんとかしたい方は多いのです。

2番については他のハイシーシリーズにない効能です。末梢血行障害とは末梢血管が細くなる事が原因となります。ここを改善すると筋肉や皮膚の血流が良くなり、痛みやしびれが緩和されます。さらにいわゆる冷え性、気温の低下に抗えなくなって起きるしもやけを緩和します。

これも他のハイシーシリーズと共通、肉体疲労時・病中病後のビタミンの補給です。気になる所は他のハイシーシリーズは「妊娠・授乳期の」とありますがハイシーEクラスにはありません。また次の服用方法で書きますが15歳未満は服用できませんとあるのも他のハイシーシリーズと異なります。当然その時期に服用されるのは避けるべきですが体力が弱っている時にも安心して飲めるお薬です。

※Q&Aには「医師に相談が必要ですが妊娠・授乳期にも飲める」とありました。

用法・用量

15歳以上で1包を1日1~3回、水またはお湯とともに服用します。15歳以下は対象外です。
1日3回はちょっと面倒かもしれません。が、食後に服用するお薬が多いのですがQ&Aにはいつ飲まねばならないと言う事もないようです。が、ビタミンCのお薬は吐き気や嘔吐等々が現れる事があります。消化器に自信がない方は食後に服用されるとよろしいでしょう。また食後は吸収が良くなるとも言われていますので食後の服用は悪くないと思われます。

成分

1日3回服用する量を以下の表にまとめました

成分 含量
d-α-トコフェロールコハク酸エステル 300mg
アスコルビン酸(ビタミンC) 1,050mg
アスコルビン酸カルシウム 544.6mg
リボフラビン酪酸エステル
(ビタミンB2酪酸エステル)
12mg
  • d-α-トコフェロールコハク酸エステル
    ビタミンEとして働きます。別名若返りのビタミン。活性酸素を除去します。活性酸素は細胞をサビさせます。この働きによってアンチエイジングに効果を表します。また、血液をサラサラにしたり、ホルモンの生成・分泌に作用し、更年期障害の症状を緩和する効果があります。
  • アスコルビン酸(ビタミンC)
    皮膚と粘膜の健康維持を保ち、抗酸化作用を持ちます。肌にハリを持たせ、老化や病気から体を守り、美白・美肌効果、免疫力向上効果・抗ストレス効果・白内障の予防改善等に効果を発揮します。
  • アスコルビン酸カルシウム
    アスコルビン酸を中性化し、飲みやすくします。アスコルビン酸ナトリウムが塩分と結びつけた物ですがこちらはカルシウム。塩分ではないので高血圧に影響しません。
  • リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)
    ビタミンB2として働き、コレステロールの生成を防ぎ、排せつを促進します。口角炎、口唇炎を改善します。

特徴としてビタミンEとして働く、d-α-トコフェロールコハク酸エステルが含まれています。これは他のハイシーシリーズとは異なります。肩・首すじのこり、手足のしびれ・冷え、しもやけの効能・効果になります。

ハイシーEクラスの価格

さて、おいくらくらいのお薬なのでしょうか。通販での入手方法を色々探してみました。

  • 楽天
    楽天では様々なショップが出店しています。ハイシーEクラスを検索して安い順に並べ替えしたものです。本日現在見つけた一番安い物を探しました。大体のショップでは5,000円以上が送料無料。ここでは送料が540円かかるとして計算しました。
  • ウエルシア
    良く街で見かけるドラッグストアです。その通販ストアです。特徴としては2,980円以上は送料540円が無料です。ハイシーEクラスなら2パッケージ買うと送料無料となります。
  • アマゾン
    アマゾン内の医薬品ストア「Amazonファーマシー」での価格です。通常配送なら送料無料です。
販売先 パッケージ 楽天価格 送料 合計 一日の価格
楽天 16包 1,160円 540円 1,700円 318.75円
32包 1,832円 540円 2,372円 222.38円
ウエルシア 32包 1,901円 540円 2,441円 228.84円
アマゾン 32包 1,745円 0円 1,745円 163.59円

他のハイシーシリーズと比較のため包数で割って3を掛け一日の価格を計算しました。3と言うのは一日の服用数の最大量。これで一日分の価格としました。他のハイシーシリーズは1日50円前後。それに比べると高級品であるのがわかります。

ハイシーEクラスを楽天で購入する
ウエルシアでハイシーEクラスを購入する
アマゾンでハイシーEクラスを購入する

送料無料のアマゾンがお得です。通販のこの価格帯では送料はやっぱり大きいと思います。価格は変わりますので購入される前にチェックしておく事をお勧めします。

ハイシーEクラスについて”あんじえいじん”が考える

あんぢえいじん

ビタミンCを摂取してしみ・そばかすに効果・効能を発揮するのがハイシーシリーズです。それに加えてハイシーEクラスは肩・首すじのこり、手足のしびれ・冷え、しもやけの効果・効能を持ちます。ただ価格的には他のハイシーシリーズは50円/日。対してハイシーEクラスは163円強。この価格差に価値を見いだせる方にはお勧めです。ただし成分としてお肌の新陳代謝を活発化するL-システインが入っていません。新陳代謝の活発な比較的お若い方、20~30代に良いと思われます。それ以上の年齢の方に何がいいか。L-システインを含み、肩こり・冷え性の改善を効果・効能に持つのは 国内唯一!小ジワ・シミに効く医薬品 ロスミンローヤル になります。さらに小ジワに対する改善も効果・効能に含まれていますので全年齢の方によろしいと思われます。

同じカテゴリー「ハイシー」の一覧

ハイシーEクラス

ハイシーEクラスは血行改善もするしみそばかすのお薬

ハイシーEクラスはハイシーシリーズのラインナップの中で個性的な存在です。ハイシーシリーズはビタミンCを摂取するお薬になるのですがハイシーEクラスには d-α-トコフェロールコハク酸エステル と言う成分 […]

記事の続きを読む

ハイシーBメイト2は肌荒れ、ニキビに効果を発揮するお薬

ハイシーBメイト2は肌あれの改善薬です。他のハイシーシリーズはしみそばかすの改善薬が多いのです。他のハイシーシリーズはビタミンCが主成分、ハイシーBメイト2はその名の通り、ビタミンBが多く含まれていま […]

記事の続きを読む

ハイシー細粒。シリーズ内のもう一つの細粒

ハイシーシリーズにはたくさんのラインナップがあります。ちょっと変わった販売方法のハイシーを見つけました。それがハイシー細粒になります。タケダ製薬通販ショップの直販のみです。

記事の続きを読む

ビタミンCタケダは飲みやすい小型錠。しみ・そばかすへの効果を調べました

ハイシーについて調べていてお客様相談室に電話してみました。そこで教えてもらったのがビタミンCタケダ。ハイシーシリーズではありませんが成分的にハイシーと同じ位置付け。ビタミンCを中心に補給できて効能がし […]

記事の続きを読む

ハイシー1000はシリーズ唯一の細粒

ハイシーについて調べているとハイシー1000と言うお薬を見つけました。ハイシーには色々のシリーズがあるのですがパッケージのイメージが統一されています。このためちょっと見ただけでは見分けがつきません。調 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

Copyright© 2019 アンチエイジングには体の内側からも改善を

ページトップ